うさのグラーツ→日本での生活

オペラ座で働いていたうさが、13年半ぶりの日本を満喫!
<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧
楽屋でミニパーティー
 今年こそはひっそりと過ごしたかったけれども、朝も夜も仕事があり、しかも夜は楽屋でたっぷりと時間のあるミュージカル公演・・・・ともなれば、そっとしておいてくれないのが同僚達。(汗)

オーストリア+ドイツでは、お誕生日や節目節目の記念日は超重要!
友人同士では後で笑ってすませられても、恋人同士や夫婦間で忘れた日には、決定的な亀裂が入ると言っても過言ではありません。
(ほんと、マジで・・・)

朝から数人の同僚達からお祝いのメールをいただき・・・って、嬉しいけどあんた達とは職場で会うでしょう・・・?
ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
a0072247_7295925.jpg

いつもつるんでいる(ゲイの)ドイツ人から。
素敵なカードをありがとう!!!


ちなみに1ヶ月勘違いしていた別のドイツ人の知り合いからは、9月末にネットで花束が贈られて来た。
そそっかしいなぁ。



・・・という訳で、本日また1つ歳をとってしまったのです。
大病をする事無く、健康に今日という日を迎えられた事に感謝!
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

昨日からせっせと抹茶ケーキ、キッシュを焼き、今日のお昼休憩にはレモン+グレープフルーツ+黒ごまのケーキ、炊き込み御飯でのおむすび、お豆腐を使ったおかず、その他諸々を作り、せっせと重箱に詰めてみた。
その間にもドイツの友人達からじゃんじゃん電話が鳴って、受話器を肩に挟みながら引き続きお料理・・・慌ただしかったなぁ。


もう1品おかずを作りたかったけれども、タイムオーバー。
そのまま出勤して、空き時間に楽屋でミニパーティー開始。
a0072247_7303115.jpg

こういう時、この重箱が重宝するのだよね。
蓋には上品なハンドメイドの絵がついていて、非常にお気に入りです。


喜び勇んで食べ物に群がる同僚達。
モリモリ食べてくれるのは嬉しいんだけどさ・・・毎年楽屋で祝わねばならぬとは、因果な商売なのである。(とほほ)
a0072247_732246.jpg



お料理のし過ぎで手が荒れましたのん。


楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2009-10-28 23:31 | 日記 | Comments(2)
Nationalfeiertag(建国記念日)
 10月26日は、オーストリアの建国記念日で祝日。
オーストリアの建国記念日は、第二次世界大戦後10年にわたる占領軍(アメリカ・イギリス・フランス・ソ連)による占領統治が終わり、永世中立国を宣言した日です。

グラーツ歌劇場では毎年コンサートが行われます。


今年のプログラム

Anton Bruckner
Symphonie N° 8, c-Moll (Fassung 1890)

Musikalische Leitung Johannes Fritzsch
Grazer Philharmonisches Orchester


オーケストラの皆さん、お仕事頑張って下さいね。


ちなみにウィーンでのイベントはこちら



普段全くテレビを見ない生活+忙しかったのでネットでニュースすら読んでおらず、もともとあまり興味が無い日本の芸能情報(笑)をはじめ、世界の動きからも遠ざかっておった。
久しぶりにasahiでもくまなく目を通してみるか。



楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2009-10-26 08:20 | 日記 | Comments(0)
冬時間
 日曜日(10月25日)から冬時間になりました。
1時間時計の針を前に戻し、日本との時差は8時間。

冬時間+今日はマチネー公演(15時開演)なので、昨夜はInspizienz(舞台監督)からも館内放送がありました。


そのマチネー公演を乗り切ったらやっとお休み。
昨日の公演では病欠続出で、楽屋ががらぁ〜んとしていたしなぁ・・・


健康には気をつけなくっちゃね。


楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2009-10-25 07:41 | 日記 | Comments(0)
Rioja
 夏はスッキリ辛口の白ワインも飲みますが、もともと赤ワイン派なので、こうも寒くなるともはや身体が欲しがらない。

El CotoのRiojaワイン。
a0072247_15135253.jpg

ガーネットの様な深い色合いで、スッキリとした後味。
近所にあるスーパーMerkurでなにげなしに購入したのだけれども、意外に大当たりであった。



楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2009-10-25 07:31 | Wein+Bier | Comments(0)
京の宝づくし 縁起物
 日本から送っていた書籍の船便がやっと到着しました。
2ヶ月もかかってる・・・・・何処かに行ってしまって、もはや手元には届かないかと心配しました。


・・・で、その中の1冊、京の宝づくし 縁起物をムキムキと読んでいます。
a0072247_68715.jpg


母方の亡くなった祖父は上京区、祖母は中京区出身で、日常生活も和装で過ごしている様な「粋」な人達でした。
これを読んでいると、子供の頃に当たり前に身の回りに起こっていた+何かたいそうやなぁ〜・・・と思っていた行事が京都独特の物だとも知って新鮮。

かれこれ12年近くヨーロッパ生活と言う事もあり、忘れかけていた(すっかりと忘れていた)事が徐々に思い起こされ、時間がたつのを忘れて読みふけってしまいました。


ほんまに京都で生まれ育ったん???・・って突っ込みは無し!


今年は白みそでお雑煮でも作ろうかな。


オペラ公演での待ち時間に楽屋で読んでいたので、うっかりとEinrufを聞き逃さないか心配したよ。(笑)


楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2009-10-21 23:31 | Lesen | Comments(0)
メールに頼りすぎて・・・
 長い1週間がやっと終了!
嬉しぃ〜+我ながら良く頑張った。(自画自讃)


プレミエパーティーにはなるべく顔を出す様にしているけれども、今回はミュージカルだし、くたびれているので珍しくパス。


帰宅してからネットで調べ物をしていたら、こんな記事を発見しました。
リンクを貼付けようかと思ったけれども、ログインしないと見ることができない様になっていたので、長いけれどもコピーしました。

興味のある方だけどうぞ。





メールに頼りすぎて会話力が落ちてない?

■ちょっとした質問もメールで済ませていませんか?

 仕事やプライベートでの情報の伝達は、今やメールが主体となりました。

 私の場合も、仕事依頼の9割はパソコンメールです。メールは内容が正確に伝わり記録に残るため、とても便利ですよね。プライベートでも相手の時間を邪魔しないよう、ほとんど携帯メールを利用しています。お互いに都合のいい時間帯に送受信できるため、これまた便利です。

 しかし便利すぎて、意外に大切なことを忘れかけているような気もします。

 メールを使うようになってから、「会話」の機会が激減したと感じませんか?たとえば、以下のようなことでもすべてメールで済ませていませんか?

・ちょっと聞けばわかるような質問もメールだけ
・お願いしたいことや謝罪もメールだけ
・初めて仕事を依頼する相手なのにメールだけ
・長々とした相談事、苦情もメールだけ

■メールで会話下手になるわけ

 実際、私もここ数年ほとんどメールに頼っているため、たまに電話をしなければならないときには、とても緊張します。「相手が出なかったら嫌だな」「留守電メッセージになんて入れたらいいんだろう」など、ドキドキしながら受話器を握りしめています。仕事だけでなく、プライベートでもそうです。

 パソコンや携帯メールが普及していなかった90年代初頭頃までは、電話は結構“使い甲斐”のあるコミュニケーションツールでした。

 疲れて帰ってきた夜に、気の許せる人の声を聞くだけで、少し気持ちが和んだり。また、仕事の電話はかけるまではドキドキしましたが、口頭だと“ニュアンス”的な部分が伝わり「やっぱり話してよかった」と思えたものです。

■メール向き、会話向きのコミュニケーションって?

 大切なのは、メール、電話、対面での会話のいずれかの方法に偏るのではなく、それぞれのいいところを把握して、状況にマッチした使い方をすることです。

 メールは、内容を最も正確に伝えられるため、仕事の依頼内容を伝えるときには最適でしょう。

 しかし、電話を入れることで、相手に依頼主の“思い”を伝えることも大切です。「こんな切り口でお願いしたい」「こんな出来具合を目指しています」というような“ニュアンス”は、口頭のほうが断然伝わるからです。そして、さらに内容をじっくり確認するときには、やはり対面での会話が必要になります。

 他方で、プライベートの場面では、ちょっとした内容のやりとりならメールの方が気が利いているでしょう。

 しかし、メールの回数が多くなったり、文章が長くなってきたときは、電話や対面での会話をさしはさむ時期だと捉えるといいと思います。「週末にでも会って話さない?」と自分から入れて誘ってみるか、もしくは電話で話せる時間を確認するといいでしょう。こうした配慮を受けると、相手はあなたからの思いやりを強く感じると思います。

■大切なのは、“言葉にできない思い”を掴むこと

 メールが普及し始めて、私たちは大切なことを忘れかけているのではないかと思います。

 それは、コミュニケーションは、“言葉”以外の部分からもたくさんの情報をキャッチするものだということです。会話では、私たちは知らず知らずのうちに表情やしぐさ、声のトーンなどからたくさんの情報が読み取って、判断しています。

 また、たとえば相手が言葉につまったときにその気持ちを察知して、「こう感じているんじゃない?」「こう思っていたんじゃない?」と“言葉にできない思い”を投げかけることで、堰を切ったように相手から言葉があふれだすことがあります。こうした配慮も、会話だからこそしやすいものです。

 メールでも、「絵文字」で言葉にできない感情を表すことはできます。しかし、会話の効果にはかないません。そして、“言葉にできない思い”には、言葉より重要な情報が含まれていることが多いのです。

 メールに頼りがちなときこそ、ぜひ意識的に会話の機会を増やしてみませんか?





これって少し前に、うさのデザイナーでもあるKASHIKOさんとのテーマに登った事。
ヨーロッパでは人と人とのコンタクトや会話はとても大事なのですが、最近はこういう日本人が増えているらしく、今まで「あれ???」と思う事が多々あった。
会話は最も基本的なコミュニケーションの方法だと思うのにな。

なので、仕事で忙しい友人には、週末を狙って時々(国際)電話 oder スカイプする様にしています。


やっぱりメールがいい?(笑)


楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2009-10-18 23:31 | 日記 | Comments(4)
Las Tapas
 GP終了後は、足を運んで下さっていたM.F.さん達とLasTapasで集合。


さすがM.F.さん、大学で教鞭をとってらっしゃる+グラーツ生活も長く顔が広いので、色々な所を知っておられます。

初めて来ましたが、なかなか素敵なレストランバーで感激!


a0072247_22132418.jpg

a0072247_22134254.jpg


とてもとても美味しかったです。
a0072247_2214643.jpg


今回はソフトドリンクで食事をしましたが、スペインの赤ワインも充実している様で、なかなか私好みですのん。


次回は美味しい赤ワインとタパスとで、まったりと食事がしてみたい!


楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2009-10-17 15:15 | 食事は楽しく | Comments(0)
「サウンド・オブ・ミュージック」のGP終了
 今週も来週もそれぞれ10Dienstあり、仕事の合間にこまごまとした事を片付けたりと、なんだか慌ただしい。

でも、ひとまず「サウンド・オブ・ミュージック」のGPは無事終了!
写真はこちらから。

修道女の衣装。
a0072247_223954.jpg


トラップ一家の子供達は計3グループいるらしく、リハーサルと本番はローテーション形式。
ちなみに1グループめの一番小さな女の子は6歳。
それでもプロ意識があるのかびしっっっとしているのが素晴らしい。(パチパチ)
子供って、大人が思っている以上にちゃんと考える能力があるのだなぁ〜と感心します。


日本とアメリカ(イギリスも?)では有名なこの映画+ミュージカル・・・・・実はオーストリア人のほとんどが見たこと無いって知ってました?


さすがミュージカル・・・照明が美しく、幻想的な舞台でした。
a0072247_2233428.jpg


ついでに改装後のRauch Salon。
a0072247_224398.jpg



我々オペラ合唱団員は出番が少なくて、歌っている+舞台の上で何かしている合計時間は約15分。
この様な演目では、楽屋で過ごす時間が多くなります。
毎日の仕事で声は疲れがちなので、本を読んだりノートブックを持ち込んで少しでも疲れない様に工夫。

でも、時間をもてあますと、つまらぬうわさ話などなどで花を咲かせる者達続出。


基本的にマイペース人間なので普段はあまり気にならないのだけれど、くたびれてると聞くに堪えない時もあり、聞こえない振り聞こえない振り・・・・


そんな中、先日Die Fledermaus(こうもり)の衣装合わせがありました。

衣装+セット+演出はもともとイギリスで上演された物が、スイスをへてグラーツにやって来たのだそうです。
衣装は2着あって、1つめはクラシックな上品なドレス。

2つめは、下が黒のアミタイツ+黒い短パン+クロヒール、上半身がビスチェ+裾が割れている燕尾服(上着だけ)+クロハット。

はっきり言って、とても色っぽい。(笑)
でも最近は、こういう仕事をしている以上仕方ないと、かなりあきらめがつく様になってきた。


どのような演出なのかはまだ分からないけれど、とりあえずこれがジルベスター(大晦日)に行われるオペレッタなわけで、衣装がクラシックなのは良かった・・・(ほっ)



月曜日の1日オフまで気合いで乗り切る。


楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2009-10-17 15:01 | 日記 | Comments(0)
冬到来か?
 昨日から急に寒くなったので、出勤時はダウンジャケット+帽子+手袋で完全防備。
ここで油断すると風邪をひいてしまうのだよね。
a0072247_2210556.jpg

アウトドアー大国オーストリア!
山ではちらほらと雪が降りだした様で、スキー野郎達は大喜びです。


これくらい寒くなったら自宅はちょうど良い気温で、やっとお花が置ける・・・
春+夏は温室状態で切り花はすぐにダメになってしまうため、秋+冬限定で楽しむ様にしています。

立ち稽古の休憩時に、オペラ座裏のMarkt(青空市場)で農家の人が売りに来ている元気一杯のお花を購入・・・・って、風が吹いて激しく寒かったのでそれはもう大急ぎ!
a0072247_2211411.jpg



楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2009-10-14 15:58 | 日記 | Comments(0)
GrazMarathon
 昨夜は帰宅するなりシャワーをしてベットに沈没。
約10時間暴睡+朝日が眩しくて気持よかった。

本日はGrazMarathon
同僚が参加していて、うちの近所もコースになっておるので応援に行くことにしました。



今年は7520人の参加者で、スタート地点はもの凄い熱気に包まれていた様。

ゴール地点でも待ち構えてあげる方が良いのだよね・・・でも、スタート地点もゴール地点もオペラ座前で、オフの日くらい職場から離れたい+人ごみは勘弁して・・・(笑)

(ネットから)
a0072247_2495879.jpg


オペラ座からは計8人が参加。

元気だねぇ〜


グラーツは空気がきれい+緑が多く、アットホームで走りやすい環境らしいです。


朝はお天気が良く、マラソンをするには暑いくらいでしたが、徐々に曇ってきて丁度良い感じになりました。
a0072247_2514479.jpg



みんな、お疲れ様です。



楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2009-10-11 19:48 | 日記 | Comments(0)


by y-graz
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
リンク
最新のコメント
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
最もモーツアルトにふさわ..
from dezire_photo &..
オペラとオペレットとミツ..
from dezire_photo &..
flemtam.com/
from flemtam.com/
nike air max..
from nike air max w..
nike air max..
from nike air max s..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧