うさのグラーツ→日本での生活

オペラ座で働いていたうさが、13年半ぶりの日本を満喫!
京都武道センター
 日本滞在中合気道を始めたいと思い、、サマーコースの様な物が無いかグラーツにいる時からネットでいろいろ調べたのですが、調べ方が悪かったのかあまり詳しい情報と巡り会えませんでした。
音楽家は体を鍛える事も大事ですが、外国で働いていると特に、強い心を持つ事も重要だと思います・・・・・日本人として一度は武道をしてみたいと思いつつ、日本で大学卒業後しばらくして留学、そしてオーストリアで就職・・・・・あっという間に30才後半。(汗)

京都のピアノの恩師、K.Y.先生が、たまたま新聞で見たと言って、京都市武道センターで年に3日間行われている合気道の市民講座(?)の連絡先を教えてくれたので、早速電話で申し込みました。
そういう物は、やはりネットでは無く地方紙か・・・


ようやく時差も治ってきたのですが、夜中の2時ごろにうとうとしたかと思ったら、明け方5時にばっちり目が覚めてそれから緊張して眠れない・・・


京都市武道センターは、京阪丸太町駅から徒歩で15分ほど。
a0072247_169249.jpg

日曜日の朝だったので、車が少なくて気持ちいいなぁ〜


初めて行きましたが、何と立派な建物・・・・・しばし見惚れてしまいました。
a0072247_1691893.jpg


別棟では弓道の試合が行われている様でした。
集中する訓練としては、弓道も効果的かも・・・もっと若い時に、これら武道をする機会があれば良かったのになぁ〜




上座。
a0072247_1693087.jpg

日が昇る方向に座っていただくので、西向きなのだそうです。


10時から開始でしたが、いつもの習慣で30分以上前には現地に着いてしまい、準備をする為に来られていたおじさまとしばしお話をしました。


話しているうちに、何となく声に聞き覚えがあるので、電話で申し込んだ時にお話ししたおじさんかな・・・・・武道センターの建物の説明等とても丁寧にしていただきました。
色んな事を知っておられるなぁ・・・・・日本人として恥ずかしくなりました。
とても気さくな方だったので、事務所の方かと思っていたこのおじさま・・・・実は道場で指導をしてらっしゃる(武道用語がよくわからないけれども・・・笑)先生でした。(汗)



武産会という道場の方達が、武道センターを借りて稽古をされる時に、1時間だけ素人さんを交えて指導してくれるというこの企画。
今日は道場の方たち6名、素人の私達6名、指導して下さった先生1名でした。

私達素人は、それぞれ道場の方とパートナーになって1時間指導していただきましたが、たまたま私のパートナーは師匠のアシスタントの様な役割を果たしていた男性。
とても親切に分かり易く指導してくれました。
この男性は普段から鍛えてらっしゃるので、ガッツり筋肉が付いていて、そして(日本人だから当たり前だけれど)真っ黒な目が固く、まっすぐなのです。
(すでに気合いで押されている・・・笑)

自分ではそこそこ鍛えていたつもりでしたが、私の腕などひょぉ〜ろひょろ・・・・・(何だか悔しい)

そして、相手に対してどちらの足を踏み出したら良いのか迷いつつ、しかも考えながら動いているので、足腰と腕に力が入らない・・・・・何だか情けないなぁ〜



初めて合気道を体験しましたが、(私は声楽家だから良いとして)これらの動きの中で出て来る腕や肩のねじりは、楽器奏者の皆さんに取ってはかなり危険・・・・・日本人音楽家でスポーツ経験のある人はもともと少ないですが、合気道など武道の経験のある人が少ないのはこのせいか・・・と思いました。


こんな不器用なおばさん(笑)相手で、最後まで切れる事も無く、そしてかなり手加減して相手をしてくれたのでしょうが、夕方ふと右手首を見てみると、握られていた所にばっちりと青あざが出来ていました。(汗)
普段の生活と仕事ではしない動きだったので、未だに体が少しぎくしゃくしています。

私としては導入を日本でして、夏期休暇の後、グラーツに帰ってからグラーツかウィーンの道場に入門出来れば・・・・・と、思っていたのですが、日本滞在は残すところ4週間。
そのような短期間入門は、あまり快くは受け入れてもらえない雰囲気でした。
残念だな・・・・・
考えていても仕方が無いので、武道センターの受付のおじさんや、今日参加されていた別のおじさまに教えてもらい、自宅近くの道場に4週間だけの入門が可能かどうかをメール(アドレスしかのっていなかったので)で問い合わせる事にしました。

今週末には数日の旅に出るし、.macは未だにメンテナンスが終了していないのかログイン出来ないし、自宅にはネット環境が無いので、ホットスポットに行っては別のアドレスから慌ただしくメールを書いて・・・泣・・・・・ほんと・・・不便だ。


今日はとても貴重な経験をしました。
とても楽しかったです。
武産会の皆様、本当にありがとうございました。



楽しんでいただけた方は人気blogランキングへクリックをお願いします。
[PR]
by y-graz | 2008-07-13 23:55 | 日記 | Comments(2)
Commented by 寿限無 at 2008-07-15 18:52 x
上座は南向きなのです。。論語に「天子南面す」という言葉がありまして天皇は南を向いて坐します。そして、向って右側の日の昇るほうに天皇が坐し、皇后は向って左側に坐すことになります。
Commented by うさ at 2008-07-16 13:55 x
寿限無さん
はじめまして。(?)
あ・・・そうでしたか・・・建物に対して、太陽が昇る方向に上座があるのかと思ってしまいましたが、そうですよね・・・不勉強ですみません(汗)

現在ネット環境が整っていないので、自宅で調べ物が出来ないため、先日「合気道入門」の様な物を購入しました。
書籍は重いのですが、日本で手に取って見てから購入したい為、オーストリアに帰る時のスーツケースの重さが心配です。
最近まで、欧州選手権の影響で預け荷物などの制限が更に一層厳しかったので・・・
<< うちのブラックホールが・・・ 鳥彌三(とりやさ) >>


by y-graz
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
リンク
最新のコメント
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
最もモーツアルトにふさわ..
from dezire_photo &..
オペラとオペレットとミツ..
from dezire_photo &..
flemtam.com/
from flemtam.com/
nike air max..
from nike air max w..
nike air max..
from nike air max s..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧